<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
育児中です
あけましておめでとうございます。 昨年9月末に無事女の子を出産しました。 里帰りなしだったのもあり最初の1ヶ月は本気で地獄を見ましたが、今はなんとか落ち着き、毎日娘にデレデレしています。 新生児期は授乳クッションが神アイテムでした。 今はビョルンの抱っこひもを神と崇めてます。 完全母乳にできる程ちち出ないため混合です。かなりのミルク寄りです。 どのくらい寄ってるかってと、ミルク飲ますときはがっつりミルクのみで基本母乳なしです。 母乳はミルクとミルクの間の間食、あと夜間の夜食的ポジション。それでもまあ、生後3ヶ月にしてミルクの大一缶が10日ほどもちますから、まあまあかなと…。 量の把握や調整がしやすいし、夫にも授乳頼めるし、短時間の外出ならミルクの準備なしでも出掛けれるし、夜は添い乳でゴロゴロしてられるしで、かなり快適です。 今はもうすぐやってくる雛祭りをどうしようか悩み中です。 ではまたいずれ。 よい年になりますように。
お知らせ・ご報告 | permalink | - | - |
出産します
 これ以上唐突なお知らせがあるかっていうほど唐突になってしまいましたが、現在妊娠38週の妊婦をやっております。今月出産の予定です。

 昨年の春に風疹のワクチンを受け、夏にピルをやめ、年明け後しばらくして授かることができました。
 ものの7か月ほどで妊娠できたことになりますが、ちょっと基礎体温が乱れたり、高温期が頼りなかったり、不正出血がたびたび起きたりもして、若いころにピルの飲み忘れとかで一時的に服用やめたときなんかはこういうことなかったんだけどなあ、としみじみ年齢を感じました。単なる偶然だったかもしれませんが、なかなかどうして、へこむものです。

 比較的短く済んだ「妊活」期間ではあるものの、漢方薬を飲んだり、卵管通水検査を受けてみたり、この際だからとできることはどんどんやってみました。よい経験になりました。

 高齢出産に完全に足を突っ込んだ年齢なせいか、なんというか近年の、妊娠出産を一種のファッション的に盛り上げるような風潮にはいまいち乗り切れないでいます(妊婦雑誌の「街の妊婦さんのファッション・持ち物を拝見」的なページとか非常に冷めた目で見てしまうw完全に財布自慢のコーナーやんww)。
 妊娠線ケアとかも適当なもんで、「まー別にできてもいいけど…とにかく保湿すりゃいいんでしょ?」とばかりに、安い化粧水ばちゃばちゃつけて、いただきもののボディクリームの残りとか適当に塗りたくって終わりにしてました。これもし今20代だったら、いろんな予防クリーム買って試したくなってたところだと思う…。幸い、あまり急激な体重増加をしなかったせいもあるのか、妊娠線はできないまま済みそうではあります。
 マタニティウェアも、以前から着てたワンピースで間に合わせたり、買うにしてもオークションでとにかくお安く済ませたり、マクロミルで貯めたポイントをTポイントに替えてヤフオクで使用し、実質費用をさらに安く!みたいな節約に燃えてました。

 が、これだけはケチらずに購入してほんとによかったー!と思うものがひとつありまして、
 
 これ。
 抱き枕!
 8か月くらいからぐんぐんお腹が大きくなって寝るのも大変になり、「このお値段で失敗したらちょっと痛いなあ…」と心配しつつ半信半疑で買ってみたらこれがもう、大当たり(゚д゚)!ほんと楽!自分が楽なせいか、これ抱いて寝てると赤子の胎動も元気が増します。これなしで妊娠後期乗り切れた気がしないー!入院するときにも持って行こうと思ってます。
 授乳を始めとした産後のあれこれの補助にも役立ってくれそうなので、頼りにしてます。

 自分に出産育児をこなせるのか不安にもなりますが、ここまで来た以上はがんばります。
 では、またお会いできますように。
お知らせ・ご報告 | permalink | - | - |
女性の高齢出産に関して
  この数年、しきりに女性の妊娠可能年齢について語られることが多くなりました。
 そこで驚くのが、卵子の老化、卵子の数といったことについて、多くの人が無知であるという主旨の報道です。「そんなこと教わらなかった」という声が次々に飛んできます。

 しかし、知ろうとしなかった人々の側にも問題があると敢えて言いたいと思います。「教えてもらわなかったから知らない」とは、何と情けない言い訳でしょうか?
 女性の体のつくり、生理や妊娠の仕組み、そういったことを丁寧に知ろうとする姿勢があれば、自然とそのような情報にも行き当たったはずです。

 多くの人が、しっかりとした避妊の大切さや、ピルを効果的に生活に取り入れることの重要性を語ってきました。微力ではありましたが、私もそうです。
 それは決して、「妊娠なんて後でいい、40歳でも45歳でもいい」という意味ではありませんでした。子供を持ちたいと真剣に欲するそのときのために、自分の体を大切に守ろう、ただそれだけを伝えたかった。
 人によっては、「そのとき」が40代以降となることもあるでしょう。それがいけないのではありません。その人の人生の、渾身の選択だったなら、誰が責められるでしょうか。それによってその人が苦しむことがあったとしても、誰が彼女に後ろ指をさせるでしょうか。

 知ろうとしなかったことを棚上げし、
「高齢出産は恐るべきこと」
「早く産まない女性はけしからん」
 短絡的にそう思い込み、叫び声を上げる…そういった流れが生まれないことを祈っています。
女性の医療と健康 | permalink | - | - |
あけましておめでとうございます
  よい年となりますように。

 せっかく東京に住んでいるのだからと、1月2日は初めて皇居の新年一般参賀に行ってきました。
 本当に行けてよかったと思います。よく考えたら、来年以降に行ける保証がないんですよね。遠方の義実家に行っているかもしれないし、お天気が荒れるかもしれないし、あるいはもしかしたら、妊娠してあまり動けないかもしれない。

 でも、できることなら来年も行きたいです。
 今年は、つい「一枚くらいは何とか…」と、お言葉の最中にカメラ撮影を試みてしまったので。
 いや、撮影が悪いとは思わないんですけど、私はどうも、撮影をしようとするとカメラにばかり集中してしまって、そのときその瞬間の景色や思いをしっかり記憶に残せない気がするので。
 だから勿体ないけど、あまりにも特別すぎる瞬間に立ち会ったときは、何も撮影せずに自分の目だけで見て、心にだけ残すのが、本当は好きです。
世間話ほか | permalink | - | - |
ご報告
 年齢ごとに月日の経つのが早くなるとは聞いてましたが本当ですねえ
 このサイトもどうしたものかと思っております。いいかげん古くなってますし。情報が。でもあまりサックリ消すのもなあ…。「セックスしたとたんに赤ちゃんが出来るわけじゃないんだよ〜」とか「過去の生理周期なんか当てにならないよ〜」とかは、昔も、これから先も変わらないし。考えつつ、何もせず、今後も放置が続く予感がすごい。

 近況。
 仕事を辞めて海外放浪したり、また戻ってきて働いたり、引っ越したり、結婚したり、結婚式したり、この数年で相当いろいろとやらかしました。楽しかったです。これからも楽しいことでしょう。ありがたい。
 マーベロンは今でも飲んでます。おいおい子供を持つことも考えたいので、そしたら一旦やめると思います。
お知らせ・ご報告 | permalink | - | - |
子宮頸がん検診の無料クーポンをもらいました

 先週末、連休中。
 住んでる市から、
「女性特有のがん検診 ご案内在中」
 と書かれたA4サイズの封筒が到着…

 子宮頸がん検診が指定の医療機関にて無料で受けられるクーポン券とそのご案内でした。

これです

『平成21年度(2009年度)補正予算によって、日本のがん検診受診率を50%にあげることを目標として、女性特有のがん対策が講じられることになりました。具体的には、ある年齢の方々に対する「がん検診無料クーポン配布」が決まりました。
 この施策により全国の市区町村で前年度に(昨年の4月2日から今年の4月1日までのあいだに)20歳、25歳、30歳、35歳、40歳になった女性の方には「子宮頸がん」無料検診を受けていただくことができます。(検診自体は、10〜20分程度で終わるのが普通です。)

 同封の「検診手帳」の説明を読んで、下部にある「がん検診無料クーポン券」を使って、どうぞ、あなたの健康のために、あなたのがんを早期に発見し、早期に治療するためにがん検診を受けてください。』

 とのこと。

 実施医療機関の一覧を見たら…

 自分が通ってるクリニックの名前がしっかりと〜♪

 相変わらずピルを愛用しているので、子宮頸がんの検診は何度も受けています。そろそろまた行かなくちゃなーと思っていたところで、ちょうどいいタイミングです。うふふ。
 クーポン使えるか聞いてみよう…


 しかし、補正予算…

 政治どうなるんでしょうね。子ども手当てとか…わたし子どもは産みたいけど、これはなんか心配だよう

女性の医療と健康 | permalink | - | - |
夜きのこダイエット

 ご存じのかた多いと思います。
 先月かな、テレビ番組で取り上げられていました。

「毎晩きのこを200グラム食べると、ダイエットに効果がある」

 というやつ。

 ちょっとがんばってみるー?!
 と思い立ち、3日に一度はきのこを買い込む日々です。
 常備菜、お味噌汁、炊き込みご飯、オムレツ、シチュー、麻婆豆腐…
 正直、毎日200グラムは大変だと気づく −−;

 今日はこれからエリンギとしめじでグラタンを作ります。
 まめに料理してると食費も抑えられていいですね。

 来月くらいにはちょっと痩せてるといいんですが。
 運動もしなきゃなあ。

世間話ほか | permalink | - | - |
突入、三十路デブ
 三十路になってからというもの、むくむく太りました。
 や、まだ「肥満」のレベルまではいってないのですが…

 二十代のころは痩せすぎで、「ガリ子ちゃん」「カリカリ君」の二つ名をほしいままにしていたというのに!
 三十路になってからこっち、太りやすい、痩せにくい!
 ここ1年以上あんまり運動してないのも痩せない要因ではありましょうが、それにしても、痩せぬ!!
 しかも、肉の付き方が、汚い。
 わき腹やら腰周りやらに、でっぷり、まとわりつく…

 ほんと二十代は痩せすぎ女で、28とか29のころの写真なんか見るとゲッソリこけてて、それはそれで個人的に最悪なので、当時
「よし!太ろう!」
 と思い立ったはいいんですけど、

 まあ…

 これが二十代半ばくらいまでだったら、太ってついたお肉もパーンと張って、ぴちぴちになったんでしょうけどね…柳原可奈子ちゃんはぽっちゃりぴちぴちで可愛いのう可愛いのう…
 三十路の体では、ついたお肉が重力に負けてたるむっていう。
 ゲッソリからは脱出できても、法令線からは逃げられないっていう。

 勤務先から万歩計が配布されたので、まずはしっかりウォーキングして運動不足をちょっとでも解消しようと思います。
 …正直、万歩計もらうより、お手当てを増やしてもらいたかったですけど…(不景気真っ只中の本音)
世間話ほか | permalink | - | - |
携帯ですか

 今さら確認したのですが、携帯電話からの閲覧ってすごく多いのですね…

 試しに自分の携帯(フルブラウザ非対応)で妊娠避妊コーナーのトップページを見てみたら笑いが出るほど表示がおかしいです。
 トップ以外はまあまあ読めるかんじでしたが、あんなんでご覧になれてるのですか、携帯からのお客さまがた…

 サイト立ち上げは2002年ですが、当時はまだまだ携帯でのウェブ閲覧は少なかったんじゃないかと…。携帯向けのページを別に作ろうかと思ってやめたこともあったような。

 リニューアルすればよいのでしょうが…
 時間がありません予定が立ちません。すみません。ごめんなさい。

世間話ほか | permalink | - | - |
ご挨拶
 はじめまして。というのでしょうか。
 サイトを立ち上げて8年めになりますが、このようなコンテンツを置くのは5年ぶりくらいです。
 気づけば三十路に突入しました。相変わらず、東京都某市で細々と生活しています。
 来年以降は公私ともにいろいろと予定がありまして、1、2年の間に複数回転居するかもしれません。忙しいです。

 妊娠と避妊を始めとして、女性の医療と健康に関することに長年深い興味を持ってきましたが、ここ数年は昔ほど熱心に情報収集をしておりません。
 そのため、妊娠・避妊についてのページに掲載している内容は、情報としては古くなっているかもしれません。
 情報のアップデートが年単位で完全に止まってしまい、また今後の更新予定もまったく立っておらず、たいへん申し訳ありません。
 まがりなりにも情報提供サイトですので、記載内容の更新時には細心の注意を払わなければなりませんが、そのための時間を確保できる見込みがまったくない状態が続いています。
 ただ、サイト内に
「明らかに間違っている」
「でたらめな内容を載せている」
 といった点はないと思いますので、今後もサイト自体は残していく予定です。

 不景気に新型インフルエンザにと先行きの不安になる話題が多い昨今ですが、せめて1人でも多くの女性が自身の心身の健康を正しく守れたらと思います。
 更新のなくなったサイトではありますが、何かしらどなたかのお役に立てることがあれば、これに勝る喜びはありません。

 1つだけ、これはサイト上でずっとお願いしていることなのですが、
 妊娠・避妊・人工妊娠中絶・性感染症・基礎体温・ピルなどについて、メールでの個別のご相談はいっさいお受けできません。 
 
ご相談のメールはお送りにならないでください。今でも時おりいただくことがあり、お返事は差し上げておりません。これはこれでとても心苦しいので、どうかくれぐれもお願いします。
お知らせ・ご報告 | permalink | - | - |